発表申込

「自由論題報告」「連携報告」「ワークショップ」の3種類のセッションが設定されます。多くの会員の報告と参加を期待します。
※発表の申込みは終了いたしました。多くのご応募ありがとうございました。


「自由論題報告」

  • 下記「自由論題報告の発表申込について」にしたがって申し込みをしてください。
  • 1人が複数論文の発表者となることはできません。なお、複数論文の執筆者として参加することは認められます。

「連携報告」

  • 申し込み者が、あらかじめセッションのテーマを設定し、そのセッションで報告する3~4名の報告者を一括して申し込んでください。座長(司会)の方も提案してください。
  • 共通した、ないしは近接したテーマで、3~4名の報告者を立ててください(報告者が2名のみという場合は受け付けません。「自由論題」の枠でお申し込みください)。
  • 報告者は、複数の所属機関から構成されていることが条件です(同一の研究室のメンバーだけで構成することがないようにしてください)。
  • 報告者は全員が会員であることが条件です。
  • 下記「連携報告の発表申込について」にしたがって申し込みをしてください。

「ワークショップ」

  • ワークショップは、社会情報学分野で重要と思われるテーマや論点を自由に問題提起して議論するセッションです。
  • お一人以上の会員が、司会、報告者、コメンテータのいずれかを務めてください。それ以外に、非会員の方に参加していただくことができます。
  • 非会員の方は、大会参加費が免除されます(ただし、交通費ならびに謝礼はお支払いいたしませんので、会員はこの点を十分に考慮して、企画してください)。
  • 下記「ワークショップの公募について」にしたがって申し込みをしてください。

■自由論題報告の発表申込について


■連携報告の発表申込について


■ワークショップの公募について

  • 申込受付方法
    下記Googleフォームでのエントリーをお願いします。
    https://docs.google.com/forms/d/1zsmpn79HsfmMYeE-ejjbuy5hkAwCsIrwbiJx7NC3WmY/viewform
  • 締切
    2014年 7月5日(土) 6月30日(月)必着
  • 注意
    ワークショップの原稿については、別途ご連絡します。例年、A4・1ページでタイトル、趣旨、発表者等をご紹介いただいたものを研究論文集に掲載しています(研究論文集は、大会サイトにPDFで公開する予定です)。

 


■発表申込に関するお問い合わせ先

  •  SSI 2014年大会発表申込担当 <taikai.ssi.2014[at]gmail.com>
  •  7月12日(土)午後6時半頃、発表申込に対する確認メールを送信しました。メールが届いていない場合には、上記ではなく、大会実行委員会事務局 <2014ssi[at]socio.kyoto-u.ac.jp> にご照会ください
    • ※いずれも[at]をアットマークに変更してください